Lie Lie Land

まずはじめにこの作品を見て単純に感動や喜びはありませんでした。 そして、二度と見たいとは思いません。

そんな作品は山ほどありますが、特に柴名と竹本が舌を絡ませてキスをするシーンには嫌悪感しかありません。時間がなかったから竹本との関係をスッキリ見せるために描いたとその制作の経緯を話していますが、スッキリさせるならない方がいいでしょう。

ちょうど清水富美加が幸福の科学への出家騒動があったあたりの作品で、そこまでして世の中に広めたい重要な作品だということのようで、NHKでも何度も放送する気合の入れようです。

そんな重要な作品だけあって、悪魔的な内容がぎっしりの作品でした。「龍の歯医者」がいかに悪魔的な作品かということが、これを読んでいただければわかると思います。

【龍の歯医者】で意図的に仕込まれた「アンチキリスト」の原理 龍=神というすり替えの仕掛け

「エヴァンゲリオン」がそうであったように、「龍の歯医者」にもアンチキリストの思想がたくさん入っています。

エヴァンゲリオンで言えば、使徒が敵として登場します。それはキリストの12使徒のことで、聖書を何も知らない人が「エヴァンゲリオン」を見れば使徒=悪いものという図式が頭のなかに完成します。

そのようにして、悪魔崇拝者たちはこの世に嘘をはびこらせています。

一見、「龍の歯医者」の龍は神と同じ原理を持つもののように描かれています。 こうして「神」と「悪魔」を混同させるのが彼らのやり口です。

歯が唯一の弱点という設定があります。これは神でも弱い部分があるということを言いたいのでしょう。しかし、神は全知全能です。宇宙を含めたすべてのものを統治している方です。そもそも弱点という概念自体が神さまにはありません。

そうやって嘘を刷り込みます。

そして中には虫歯にならないようにと、今まで以上に歯を磨こうと決心する人もいることでしょう。しかし、そうやって不安を煽って必要以上に歯をきれいにしようとか、虫歯予防のためにあれこれと高額な商品を買うことになるという末路が見えてきます。

しかし、もし今虫歯がないのであれば、その生活を続ければいいだけのことです。このように悪魔は常に不安を煽り、大衆を騙してきました。

その他にも龍の特徴として

  • 地上で姿を見たものはいない→神は霊的な存在なので人間は感じることしかできません
  • 1000年続く龍との契約→神の千年王国のことでしょう
  • 龍から離れると力を失う→信仰が離れれば神さまの祝福は受けられなくなります
  • 龍の虫歯菌=人間の悪の魂のことで、それが龍の歯から溢れ出て、地上の「殺意あるものを裁いていく」(悪・罪を犯すものに裁きが与えられるという意味)
  • 黄泉帰りは龍が選ぶ

これらはすべて全知全能の神と同じ特徴をわざと持たせて、またしても神と悪魔を混同させているようです。

黄泉返りについては、キリストが死後3日後に蘇ったということを暗示しているようで、これを聞くと、殆どの人が、人間の肉体は本当に蘇ることもあるのではないか?と考えるようになります。

しかし、人間の肉体は蘇りません。

霊魂が生き続けることはあり、そのことを比喩的に表現したのがキリストの復活なのですが、このように悪魔はその真実を嘘で隠そうと必死でアニメや映画などを作り続けてきたのです。

フランケンシュタインやゴーレム、鉄腕アトムのような存在もその最もたるものです。悪魔は肉体を蘇らせるのが本当に好きです。

更にあからさまなのが、龍の手が6本で、更に地上から見るとその龍の腕に6つのホルスの目があるというところでしょう。

本当にシンボルが大好きなのがイルミナティです。

6という数字は、今やイルミナティのシンボル的な数字と思われていますが、そもそもそれらの数字はすべて神が作ったもので、これもまたそれらを嘘で塗り固めようと悪魔崇拝者たちが嘘の情報を流しているのです。

6には終わりという意味があります。一週間が7日であったり、時間の1時間が60分でまた始めに戻るということの原理からも理解できるかと思います。

更に、龍が手に持っているものはどうやら「柄杓」のようです。

そしてウィキペディアにはこんなことが書かれています。

舟幽霊が出たときは底の抜けた柄杓を渡すと助かる。底の抜けた柄杓は安産祈願の願掛けにも用いられる。水が抜けるがごとく楽に産ませてもらえるようにと言う意味とされる。

北斗七星は、北の空に7つの星が斗(=柄杓)の形に並んでいることからこの名がある。漏斗は、字義通り平たく言えば「漏れる斗(=柄杓)」である。出雲大社の爪剥祭の神水献供で用いる柄杓は、生のヒョウタンを半円形に切り麻の柄を付けたものを使用する。これはヒョウタンや麻の霊力が関係すると言われる

麻といえば安倍昭恵などが推進してバッシングされ話題になっていますが、北斗七星と同様、悪魔崇拝者の重要なシンボルとなっています。

龍は言い換えると蛇のことでもあり、北斗七星と蛇の関係は切っても切れない彼らの大好きなシンボルです。

RAPT | RAPT×読者対談〈第107弾〉SFと北斗七星と蛇と水銀。

【龍の歯医者】物語の設定の悪魔的側面

次に「龍の歯医者」の物語の設定からそれらがいかに悪魔的かという部分について見ていきます。

まず「歯医者」ですが、龍の歯医者には歯医者になるための試験があり、それを乗り越えなければ歯医者にはなれないという設定があります。その試験は自分の死ぬときを見せられ、自分の運命を受け入れられたものしかなれないといったようなもの。

要するに、どんなことがあっても洗脳を受け入れるということを暗示しているようです。

そして、龍の背中には神官と社そして、軍人たちの住まいがありますが、これらはすべて日本を退廃に導いた現況のものばかりです。

神官は神道のこと、軍人はもちろん自衛隊ではなく、カミカゼとしておそれられた大日本帝国軍のこと。

神道はお賽銭というシステムで膨大なお金を国民からありがたがられながら巻き集める、国家規模の悪魔崇拝を可能にしたシステムのことで、日本中が名誉の戦死をしていた頃天皇は、日本の女性を売り大金を得ていました。

RAPT | 日本会議が目論む「国家神道」の復活。安倍政権は天皇のために戦争できる国作りを目指しています。

RAPT | 天皇とともに日本国民を地獄のどん底に突き落としてきた「三菱グループ」の正体。

そもそも、この龍と言うのは、蛇のことで、聖書のアダムとエバの話でも、エバを誘惑したのは蛇でありそれは悪魔のことを意味します。

そして龍=神を守っている神聖は職業として「龍の歯医者」の存在が刷り込まれ、歯医者はいい人というイメージが植え付けられます。

ちなみに、軍服はドイツ空軍、ヘルメットはイギリス軍、銃はソ連軍、前編の艦は日本艦隊の「球磨型軽巡」というのも何か意味があるのかもしれません。

【龍の歯医者】登場人物・キャラクターの名前も悪魔的

とてもわかり易いのは黄泉帰りの男・ベルがいますが、ベル(Bell)とはバアルのことで、まさにサタンのこと。

サブカルチャーにおいてバアルがどのように扱われてきたかについては以下のページを御覧ください。

RAPT | RAPT×読者対談〈第98弾〉サブカルチャーに隠された悪魔の紋章。

歯医者で野ノ子の先輩の悟堂はゴッドをイメージさせ、これもいいイメージを与えます。

そして、虫歯菌になったシバナはヒンドゥー教の神シヴァのことで、これは破壊と再生の神と言われますが、ヒンドゥーが悪魔の作った宗教であることは明確です。

RAPT | RAPT×読者対談〈第41弾〉古代から現代まで世界を支配してきたのは古代ケルトのドルイド僧である。

有栖川はアリスのことで、アリスといえば、ディズニーでも幾度もリメイクされる重要な作品です。

ツイッターではジブリの「天空の城ラピュタ」に似ているという指摘が見られましたが、ラピュタといえばその元ネタがガリバー旅行記で、その他にもインドの叙事詩「ラーマーヤナ」など悪魔的な原理が散りばめられた作品として有名です。

RAPT | RAPT×読者対談〈第120弾〉クリスマスとジブリ映画に隠された闇の真実。または三島由紀夫切腹の真意。

そして、このアニメ作品をつくる会社の「カラー」といえばまさにエヴァンゲリオンの庵野英明。

カラーの企業ロゴがX666に見えるのは誰が見ても明らかでしょう。

RAPT | 教皇派の度重なる挑発に、天皇派はジャパンアニメで対抗。テロリストと戦う正義の味方ぶるのはいい加減やめてください。

もう一つの制作会社「ドワンゴ」といえば、川上量生や麻生巌が関わっていて、麻生太郎や天皇とも親しい会社で、アニメを広めて大衆に正常な思考ができないようにしている持っもブラックな会社です。

RAPT | 「森友学園」問題の本当のカラクリ。日本の政治もマスコミも「麻生太郎」のために動かされている。

一つだけ残る謎は、龍の口の上(口の中)の名前が「はながきやづかぺとわむさ」と言うもの。

唯一「やづか」という文字から八塚という言葉が読み取れ、8という数字が見つかります。8もまた関ジャニ∞などサタンたちの好む数字です。

RAPT | RAPT×読者対談〈第82弾〉カタカムナこそルシファー信仰の源流である。

非常によく作り込まれた作品ですが、悪魔的なシンボルだらで、喜びや祝福を得ることはできません。

このような作品が地上から消えていくことを心から願います。

[出典]

設定資料 | NHKアニメワールド 龍の歯医者

柄杓 – Wikipedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です